自分らしい、働き方

資格を取得する

注意すべき点は、開催の事業者によって掛かる費用が違います。

注意すべき点は、介護職員初任者研修は社会福祉法人や専門学校、企業など様々なところで開催されています。このため、取得に掛かる費用は開催するところによって費用が全く異なります。 事前に費用やカリキュラムなどを確認することで費用を抑えて資格を取得することができます。確認する方法として幾つか手段がありますが、一つは各開催している事業者のホームページに記載されています。費用だけでなく、日程やカリキュラム、振り替えも可能かどうかなどの確認もできるので参考にできます。 また、介護職員初任者研修に関する情報サイトもあります。価格の相場やハウツー情報、実際に取得した方の口コミも詳しく掲載されているので役に立ちます。

知っておくと良い情報は資格取得後の就職支援制度が整っているかです。

知っておくと良い情報は、介護職員初任者研修を開催している事業者によっては、資格取得後に就職支援制度があるので活用することで就職しやすくなっています。 また、良い人材と思われた際には、介護職員初任者研修の実習の中でも実習先の福祉施設で引き抜きがあります。事前に介護職員初任者研修後の就職に関する支援を確認することで安心して資格を取得することができます。 このような情報については、介護職員初任者研修を開催している事業者にホームページや窓口などで確認することができます。特に支援が整っている場合が高いのは、開催事業者が福祉施設を運営してる場合や人材派遣会社などエージェントサービスを提供している企業が多いです。

-->